November 3, 2019

Please reload

最新記事

極上ハナビ入荷‼

November 3, 2019

1/10
Please reload

特集記事

出張メンテナンス先のご紹介。

2018/01/26

こんにちは。

 

AQUARIUM SHOP  Breath 吉原です。

 

 

 

本日は出張メンテナンス先のご紹介です。

 

今回ご紹介するのは、牛久市にある自然観察施設

 

『牛久自然観察の森』

 

敷地面積約21haの広大な水と緑に囲まれた自然あふれるフィールドで、

動物、鳥、昆虫、植物などの自然観察が楽しめる施設です。

 


その中にある室内施設『ネイチャーセンター』にある水槽を担当させて頂いております。

 

 

 

と言っても、私が担当させて頂いている水槽は1本。

 

 

私が担当している水槽以外にもたくさんの大型水槽が展示されていて、

しかも驚くのが、その水槽すべてがコチラのスタッフさんが管理されているというところ。

 

 

さらにどの水槽も綺麗すぎる…。

 

 

 

では、スタッフさんが綺麗に管理されている施設内の水槽をご紹介します。

 

 

入口に入ってまず目に入る水槽がコチラ。

 コチラはクサガメが展示されている水槽です。

 

 水槽内で元気に泳ぎ回ってたり、

 

 

 

 

 

 

 追いかけっこしてたり、

 

 

 

 

 

 

 飛び出た流木の上で、甲羅干ししたり、

 

 

 

 

 

 

 

と、水槽でクサガメの生態が観察できます。

 逃げ出してしまうのではないかと心配になってしまいますが、

逃げ出せないギリギリの所で流木を組んでいるらしいので、大丈夫みたいです。

 

 

蓋なしでカメが観察できるオモシロイ水槽です‼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次はコチラ👇 

テラリウムの水槽。

 

 

 

ウィローモスや陸上植物で綺麗なテラリウム展示されています。

 

 

 

 

 

水槽の中、よく覗いてみると…

 アカハライモリ―‼‼‼

 

 

こんなに浅い水槽でイモリが展示されています。

 

 

イモリは脱走の名人!

 

またまた、心配になった私はスタッフの方に逃げ出さないのか尋ねてみると、

 

夜はフタしてるので、逃げ出すことは無いとのこと。

 

 

 

 

 

衝撃です💦

 


水槽がデカイからでしょうか…

 

 

 

 

とにかく、イモリが近くでしっかり観察できるスバラシイ展示です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、もう一つ。

コチラもテラリウム👇

 

 

 

大きな大迫力の流木を使ったテラリウム水槽。

 流木から水が滴り落ちていて、水の音・水の流れが感じられるレイアウトになっています。

 

 

 

 

 

何度も言いますが、

これらはコチラのスタッフさんが手がけられている水槽‼

 

 

 

 

どの水槽も綺麗に維持・管理されていて完璧な展示がされている中、

私にも1本、定期メンテナンスでのご依頼を頂きました。

 

 

 

コチラのスタッフさんにも制作出来てしまうのではないか………

と言う、激しいプレッシャーを感じながら、

 

 

今回240×45×45㎝の大型水草レイアウト水槽を制作しました!

 流木はADAのホーンウッド。

 

大型水槽なのでホーンウッドのサイズもLサイズとXLサイズを組み合わせて使っています。
 

 

底床もソイルと砂利を敷き分けて、手前は化粧砂のコロラドサンドにしてみました。

 

後ろの有茎草も現在はこの写真よりもう少し繁茂してきています。

魅力的な水槽がいっぱいのコチラの施設ですが、ぜひ私の作った水槽も見てあげて下さい。

 

よろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

コチラの施設では様々なイベントや展示会なども行われており

ご家族で行かれてもかなり楽しめます。

 

 

自然を体験し、学べる素晴らしい施設です。

 

 

水槽展示コーナーの奥には木のおもちゃで遊べるスペースもありますので、

お子さんと一緒にお出掛けもオススメです。

 

 

是非、水槽好きの方、自然好きの方、遊びに行ってみて下さい!

 

 

 

 

最近のイベント情報などもこちらのページからダウンロード出来ます!

http://www.city.ushiku.lg.jp/page/page000665.html

 

 

 

 

 

 

では、今日はこの辺で!

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア